浜松の税理士太田彰サイト


セカンドオピニオン・サービス

ホーム> 業務案内> セカンドオピニオンサービス

セカンドオピニオンとは

顧問税理士がいる方でも、気軽に質問に対応するサービスです。

他の税理士の意見やアドバイスを聞く機会はなかなかありませんが、
しかし重要な案件や、重要な経営の意思決定を行う際には、
顧問税理士のアドバイスだけでは不十分かもしれません。

セカンド・オピニオン・サービスを利用して別の角度からもう一人だけ相談することにより、
最良のご判断ができる可能性がより高く
なるはずです。


数千万円も違うの!?

まず弊所の実体験からお聞きください。

【確定申告】
本年の確定申告において、開業2年目の個人事業者が初めて本格的な確定申告をするため、
税務署の相談コーナーで観てもらったところ、約80万円の納税額となりました。

あまりに高額なため、紹介者を介してその方が弊所に相談にいらっしゃいました。

申告書類を見せてもらったところ、その事業に当然認められるべき、経費の計上がなく
税務署の若手職員が見落としていたようでした。

納税額は、80万円から30万円程度に減少し、確定申告期限前であったため、
eTaxにて、申告をし直しました。

【相続税評価額】
特に宅地の場合は、評価する人によって大きな差が出ることはよくあります。

それは、土地の形は単純な四角形は少なく、恣意的要素が介入するため、
計算方法が人によって違うからです。

ある勤務税理士が所長税理士と同じ資産家の財産評価をしたとき、
1千万円以上の違いがあったそうです。(所長の間違いもあったようですが)

【税理士の勘違い】
納税者が優遇される税制の場合、その適用要件は細かく決められています。

研修会で会ったある税理士が、ちょっとした勘違いで優遇税制を利用したのを聞き、
それを指摘すると、青くなって帰っていきました。数千万円の過少申告所得かと思います。


このような方がこのサービスをご利用しています

・先代の時からのお付き合いの税理士のため高齢で、今様のIT関連等の話が合わないので、
 進歩的な税理士に相談したい。

・顧問税理士はいるが、相続についての経験は少なそうなので、事業承継の面で不安だ。

・会社にはすでに顧問税理士がいるため、今度はオーナー(個人)側に立って
 アドバイスしてくれる税理士に相談したい。

顧問税理士のに疑問意見も持ち、他の税理士の意見を聞いてみたい。

・ 顧問税理士に言いづらいことを、事前に相談してみたい。
・ 顧問税理士が忙しく、質問の回答が遅いので、すぐ意見を聞きたい。

担当者が税理士ではないので、説明が頼りない。具体的にわかりやすく教えてほしい。

・ 申告した決算書をチェックしてほしい。


相談方法

面談またはメール、ファックス、電話の中からお客様のご都合に合わせてお選びいただけます。
(面談相談の場所は原則として当事務所とさせていただきます)

  セカンドオピニオンのお問い合わせご相談、ご利用方法についてSO


留意事項

サービスの性質上、すでに税理士との契約があるお客様を対象とさせていただきます
現在の担当税理士を変えることではありません。

原則としましては、一度ご契約の税理士にご相談の上、
当事務所にご相談いただければと思います。

ただし、案件の性質上、当事務所に直接ご相談なさりたい場合につきましては、
もちろん柔軟にご対応させていただきます。

税務会計はとにかく特殊技能であり、一朝一夕ではできません。
ですから税理士は何もしてくれないと思われても、
その特殊技能を行使しているのです。

そのことをよくご配慮いただいた上で、その上でどうしてもその税理士の方には
お聞きできないというときは、当社にお聞きください。
それがセカンドオピニオンの使命であります。


SO料金

料金体系

・ ゴーイング・コンサーン・サービス(GCS)

 月額3,150円(1回30分x年間12回程度)より
 12回程度/年を超える場合には、その都度1回5,250円で承ります。

・ スポット・サービス(SS)

 @電話及び口頭での回答 ⇒ 5,250円/回まで。
 A文書での回答及び調査を必要とするもの ⇒ 10,500円/回まで。

 なお、実際の税務申告やコンサルティングを実行する際は、別途報酬が発生します。

 FREEキャンペーン実施中 − 先着5件様に限り⇒ご好評につき当分の間継続します

ゴーイング・コンサーン・サービス(GCS)  3ヶ月お試し期間無料
スポット・サービス(SS)      1回無料


            ホームへ

top


Hiromichi格言集「お客目線の間口は狭く、奥は深い」 − Hamazo( 浜松地域のとっておきクチコミ記事)より


■2017.06.17【株の配当金や譲渡益の税金はどうなるの?】

■2017.05.17【配偶者控除が拡大されます!】

■2017.04.21【市販薬の購入で所得控除が受けられます】


■2017.04.10【ゴールデンウィーク休暇】


■「松菱」跡地、イベントスペースに(2017.6.24)

■2017年 6月 コピー複合機及び電話器交換


Lint

Valid XHTML 1.0 Transitional

Valid CSS!

W3C準拠ベースクリア



footer問合せ
新規税理士顧問委嘱をご希望の方もコチラから

ホーム - 業務案内 - セカンドオピニオン - 門外不出のサンプル - 経営のヒント - ニュースレター -
職場のQ&A - 個人情報保護法 - 報酬・料金例示 - ご相談・ご利用方法 - 事務所概要 -
所長挨拶 - 優良サイトのご紹介 - よくある質問 - お知らせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法 -
唯我独尊Hiromichi - サイトのキセキ - 税務徒然草 - サイトマップ

Copyright© 2009 浜松の税理士太田彰サイト All Rights Reserved.


サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。